IBM SPSS

全世界で28万人、国内で3万人が利用する統計解析ソフトのスタンダード

全世界で28万人、国内で3万人が利用する統計解析ソフトのスタンダード・ツール

IBM SPSS Statisticsは、初心者からプロまでが利用する、統計解析のスタンダード・ツールです。

社会調査の統計解析ツールとして1968年にスタンフォード大学で生まれたSPSSは、その後40年以上、さらなる進化を遂げてきました。
高度な多変量解析の手法を豊富に搭載するSPSS Statisticsでは、わかりやすい操作で、誰でも簡単にデータ分析を実行することができます。

様々な形式のデータを読み込むことが可能ですので、お手元のアンケートデータ、売上データ、購買データ、医療系データなどを即座にビジネス・研究にご活用いただくことができます。

特徴

・誰でもかんたん操作

ウィザードを利用してどなたでも簡単に高度な分析やデータ加工を実行することが可能です。

・分析メニュー30種類以上・グラフ出力20種類以上

豊富な分析メニューとグラフ機能により、高度な分析と分かりやすい結果を得ることが可能です。

・分析結果やグラフ・表をすばやくレポートティング

作成した分析結果やグラフ、表は、ExcelやPowerPointをはじめ、PDFなどにも簡単に出力が可能です。効率的なレポーティングをサポートします。

3ステップで簡単データ分析

Step1. 簡単・高速にデータへアクセス

エクセルなどの表計算ソフトをはじめ、社内の各種データベースからのデータの読み込みが簡単かつ高速に実行。ファイルサイズの制限はなく、大規模なデータの取扱いも可能です。

about01

Step2. メニューから分析手法を選択

複雑な分析手法も、メニューの中から適用したい手法を選び、必要な項目を選択し、ボタンを押すだけで完了。データ集計・分析によく使われる統計手法・分析メニューを約30種類実装。エクセルのような、複雑で難解な関数の入力の手間や不便さはありません。

Step3. グラフを選び分析結果を表示

複雑な表も高度なグラフも、画面のメニューを選び、クリックするだけで簡単に作成できます。グラフの出力形式は約20種類の中から容易に選べます。

製品ラインナップ

基本ソフトウェア(必須選択)

spss10IBM SPSS Statistics Base
基本ソフトです。検定、集計、記述統計、多変量解析一般(線形回帰分析、一変量分散分析、主成分分析、相関分析、クラスタ分析など)が可能です。

オプション(任意選択)

spss24IBM SPSS Regression
回帰分析に特化。ロジスティック回帰、プロビット分析が可能です。非線形の回帰に対応します。
spss14IBM SPSS Advanced Statistics
多変量・反復測定の分散分析、カプランマイヤーCOX回帰などの生存分析が可能です。
spss16IBM SPSS Exact Tests
小標本でも正確なP値を算出。正確確率検定が可能になります。
spss21IBM SPSS Custom Tables
多次元・入れ子状などの複雑なクロス集計が簡単に作成可能になります。アンケート分析には必須です。
spss12IBM SPSS Decision Trees
決定木分析。4つのアルゴリズムによる決定木分析が可能です。
spss22IBM SPSS Missing Values
欠損値分析。単一代入法、多重代入法にも対応しています。
spss15IBM SPSS Categories
カテゴリカルデータの分析に特化。コレスポンデンス分析などが可能です。
spss11IBM SPSS Data Preparation
分析前のデータ検査オプション。分析者によるルールの設定、外れ値の検索などが可能です。
spss17IBM SPSS Conjoint
コンジョイント分析が可能になります。
spss13IBM SPSS Forecasting
時系列予測。ARIMA、指数平滑法などのアルゴリズムを搭載。エキスパートモデラーによる、最適なモデルの選出が可能です。
spss18IBM SPSS Bootstrapping
Base、Regression、Advanced Statisticsに搭載している分析手法において、ブートストラップ法が可能となります。
spss19IBM SPSS Complex Samples
様々なサンプリング方法に対応。確率比例抽出法 や、PPS系統抽出法などが追加されます。
spss20IBM SPSS Neural Networks
人工知能を用いた、予測。ニューラルネットワーク法。
spss23IBM SPSS Direct Marketing
RFM分析や、クラスタ分析などを用いて、より深い顧客分析が可能になります。
IBM SPSS Amos(共分散構造分析)
共分散構造分析、パス図の作成などが可能です。(Windowsのみ)
IBM SPSS Text Analytics for Surveys(テキスト分析)
アンケートの自由回答やレポート等のテキストデータのカテゴリ化が可能。テキストマイニングを行うソフトです。(Windowsのみ。Windows8.1までの対応)
spssbottom_02spssbottom_03
SPSS TOPページ
臨床研修指定病院の皆様へ
ご購入の流れについて
推奨構成のご案内